FXはレバレッジ1倍でも稼げる?

FXの主流は、短期トレードです。
一般的には、デイトレといいます。
デイトレでいう「デイ」というのは、日本時間で指す0時から24時ではなく、ニューヨークの時間になります。
要は、世界の金融は、ニューヨークを中心に動いているということであります。
短期トレードは価格が急激に変化する危険度が低くなりますが、その分、大きな利益も得るのが難しくなります。
近頃では、システムトレードで外国為替証拠金取引を行う人が無視できない数になっているようです。
FX投資では、買った外貨が急に大きく下落すると平常心を失ってしまい、上手に損切りを行えないことがあります。
少しでも損失を小さくしたいとの気持ちが損切りする機会を逸するように働くのです。
FXで成果を得るためには、暴落のリスクをしっかりと考えのうちに入れておくことが重要です。
暴落の原因が見当たらないような状況でも、万が一のためにそのリスクを考えにおいたトレードをしてください。
FXに絶対という言葉はありえないので、どんなに可能性の低いことでも考えるようにします。
たとえば、ドルの場合は利益が出にくいわけですが、その代わりとして、リスクも大きくはなりにくいのです。
FX投資を開始する際に理解していたいのがFXチャートを見る方法です。
FXチャートは、為替相場の変動をグラフに整形したものです。
数値だけだと見づらいですが、グラフ化することによってわかりやすくなります。
FXチャートを利用しないと利益を生み出すことは難しいので、見方を理解しておきましょう。
バイナリーオプションというのは、初心者の方でも理解がしやすい取引なのですが、勘だけを頼りにして行うと儲けることはなかなかできないので注意してください。